Loading

活動報告

現地調査で大槌町と釜石市を訪問しました

昨日、東日本大震災津波復興特別委員会現地調査で大槌町と釜石市を訪問しました。
大槌町では震災伝承ARアプリの取り組み。釜石市ではSMC(株)釜石工場を視察しました。
大槌町のARアプリは現地に行くと誰でも体験出来るので、どんどん広報して震災学習だけでなく活用が期待されます。
SMC(株)釜石工場は、1,600名ほどの社員を雇用があり、しかも男女がほぼ同数という事で、地域の働く場の提供に大きく貢献していました。しかしながら、1割は外国人を採用しており、人手不足の状況がよくわかります。

【Facebookより転載】
高橋やすゆきのFacebookページはこちら>>

関連記事

  1. 第9回の夏油高原ヒルクライムが開催されました
  2. 「令和元年度いわて牛の集い」ならびに「第30回いわて枝肉共励会」…
  3. 和賀地区の金婚ダイヤモンド婚を祝う会に出席しました
  4. 米穀園芸流通議員研究会の現地視察に参加しました
  5. 第1回「まちづくり政治カフェ」
  6. 北上市立地企業交流会に参加しました。
  7. 3日目 鬼柳地区にて個人演説会
  8. 藤原崇衆議院議員を応援する青年会「三宗会」の家族BBQ🍖大会
PAGE TOP