Loading

活動報告

「畑地帯総合整備事業」の現地調査

本日、農業農村整備推進議員クラブによる「畑地帯総合整備事業」の現地調査で、岩手町の一方井地区の(株)アンドファームと盛岡西部地区の(有)石川園芸もりおかを訪問しました。
アンドファームでは、カゴメとの契約栽培のジュース用トマトの収穫の様子や石川園芸では、百合の栽培状況を視察しました。
畑地灌水事業による農業生産への効果と共に、最近の原材料、燃料の高騰や、百合に関しては、コロナ禍での需要低迷など、苦しい状況を伺いました。

【Facebookより転載】
高橋やすゆきのFacebookページはこちら>>

関連記事

  1. 2016年6月号「ガバナンス/変わるか!地方議会」 2016年6月号の「ガバナンス」にインタビュー記事が掲載されまし…
  2. 各地の敬老会へ参加③
  3. 県政レポート Vol.04
  4. 黒沢尻地区で個人演説会を開催いたしました。
  5. エネルギーを考える議員連盟「エネルギー施設の視察」1日目
  6. 西和賀町の県への要望に同席しました
  7. 三門峡市友好訪問団をお迎えいたしました。
  8. 「岩手政治塾」最終講座と卒塾式に参加しました
PAGE TOP