Loading

活動報告

小名浜港を調査視察に参加しました

昨日から今日にかけて、岩手県議会港湾議連で、小名浜港を調査視察しました。
小名浜港は、水産業の拠点としての漁港区の他、地域経済を支える国際物流拠点、アクアマリンパークの観光拠点、災害時に緊急支援物資を受け入れる防災拠点として4つの役割を担っています。
この内火力発電所の燃料である石炭に関しては、東港地区石炭バルクターミナルが工事しながら運用中でした。港湾建設事務所の説明では、国のカーボンニュートラルの方針を受けて、小名浜港カーボンニュートラル検討会を立ち上げ、アンモニア活用の検討も始まっていました。
岩手県の港の規模とは比べものになりませんが、コンテナの取り扱いは、現在の小名浜港の実績を目指し取り組みを進めています。

【Facebookより転載】
高橋やすゆきのFacebookページはこちら>>

関連記事

  1. 環境問題・地球温暖化対策調査特別委員会・県政調査会に参加しました…
  2. 広瀬めぐみさんの挨拶回りに同行しました
  3. 新型コロナウイルス対策についての各種団体からのヒアリング
  4. 自民党岩手県議員団として省庁要望
  5. 葉たばこ・地域特産作物振興対策議員研究会現地研に参加しました
  6. 岩手県退職公務員連盟和賀支部 敬老慶祝会に参加しました。
  7. 藤原崇後援会青年部 山宗会のバーベキュー大会に参加しました
  8. 政策懇談会は3日目最終日
PAGE TOP