Loading

活動報告

東日本大震災津波復興特別委員会の現地調査に参加しました

東日本大震災津波復興特別委員会の現地調査で、三陸鉄道震災学習列車に乗車し、釜石市のエアーウオーター物流株式会社を視察しました。
震災学習列車は、貸切運行で、観光の他、修学旅行の需要が多いとの事でした。
説明していただいた社員の千代川さんは、地元山田町の出身、入社3年目で、震災当時は小学校6年生だったそうです。
沿線の説明を、自分の体験も交えながら説明していただきました。
まちづくりに関心を持っており三陸鉄道に就職し、震災学習列車の説明員の仕事も、自分から志願したそうです👍
この列車の運転士も女性でした‼
エアーウオーター物流株式会社は、日本の3大産業ガスメーカー、エアーウオーター株式会社の子会社で、震災復興支援の目的で進出した会社です。
進出当時はまだ高速道路も完成しておらず、苦労したようですが、現在では事業拡大の準備を進めており、ガス部門では、キオクシア拡張に伴い、北上市への立地も準備中との事でした❗️

【Facebookより転載】
高橋やすゆきのFacebookページはこちら>>

関連記事

  1. 三門峡市友好訪問団をお迎えいたしました。
  2. 岩手県自動車整備振興会北上支部総会・北上地区自動車整備事業協同組…
  3. 「日経グローカル」に記事が掲載されました。
  4. 県内33市町村の最重点要望を県知事に伝えて要望
  5. 地域の花壇草取りに参加しました
  6. コロナウイルス対策に関する聞き取り調査を行いました
  7. 2019年5月のその他の活動一覧
  8. 岩手県議会9月定例会最終日、29日間の会期が終了しました
PAGE TOP