Loading

活動報告

文教常任委員会県内調査2日目

9月10日 文教常任委員会県内調査2日目 岩手県立遠野緑峰高校の「高等学校の新型コロナウイルス感染症対策等について」と大船渡市、旧甫嶺小学校跡地に建設された「MBXコースと校舎の活用」を視察しました。
遠野緑峰高等学校の取組は、感染症対策の他にも、入学者減少から統合対象だった状況から、遠野市との連携による高校魅力化向上の取り組みによる統合対象からの除外は、昨日の葛巻町の取り組みと共に小規模高校にとって参考となる取り組みでした。
 旧甫嶺小学校の取組は、校庭に東北初のMBXコースを設置、体育館に室内コースと校舎は2階に宿泊施設等を準備しています。閉校跡地の地域活性化の取り組みとして、大いに期待したいと思いました。
 実は、平成16年に私の地区の岩崎新田小学校(平成20年閉校) のPTA行事サマーキャンプで甫嶺小学校に泊まって甫嶺小学校の子どもやPTAと交流したことがあり、とても懐かしい思いと、地域拠点としての発展、成功を心から願う思いでした‼️(この件は別記事で紹介します)

【Facebookより転載】
高橋やすゆきのFacebookページはこちら>>

関連記事

  1. 米穀園芸流通議員研究会の現地視察に参加しました
  2. 「日経グローカル」に記事が掲載されました。
  3. 県内33市町村 要望調査③
  4. 岩手県立図書館100周年記念式典に出席しました
  5. 北上市立地企業交流会に参加しました。
  6. 小倉山第4トンネルの貫通式に参加しました
  7. 新型コロナウイルス対策についての要望調査を行いました
  8. 西和賀町「令和3年 県への政策要望」に同席しました
PAGE TOP