Loading

活動報告

文教委員会県内調査に参加しました

本日の文教委員会県内調査は、「大槌高校魅力化プロジェクト」と遠野市の「先導的共生社会ホストタウン」の取り組みについて
高校存続は、人口減少著しい岩手県内では、多くの自治体の共通の重要課題であリます。大槌の取り組みは、解決に向けた沢山のヒントや課題を得ることができます。限られた時間で、もっとお話しを聞きたいところでした。今後も注目していきたい取り組みでした👍
午後は、パラリンピック ブラインドサッカー ブラジルチームのホストタウン誘致の取り組みを通じて、まち全体で共生社会の推進を進めている遠野市の取り組みでした。スポーツを通して、というか契機として、子どもから幅広い世代の市民に、共生社会の実げを目指す素晴らしい取り組みでした‼️

【Facebookより転載】
高橋やすゆきのFacebookページはこちら>>

関連記事

  1. 藤原崇後援会青年部 山宗会のバーベキュー大会に参加しました
  2. 平野たつお議員、藤原崇衆議院議員と西和賀町の遊説
  3. 県内33市町村の最重点要望を県知事に伝えて要望
  4. 岩崎地区鬼の館「節分会」に参加しました
  5. 北上市民俗芸能協会総会に参加しました
  6. 平野たつお議員の北上総決起大会の司会を務めました。
  7. 疫病退散・無病息災の祈願に参加しました
  8. 委員会視察最終日
PAGE TOP